スーパースターブログ

ひたすら興味のあることだけを書いていく雑記ブログ。

工場での暑さ対策

仕事によってはこの暑い状況でやらないといけない人もいる。

 

自分も工場で働いていたこともあり、工場内は火を取り扱うため、とても暑かった。

今回は工場で行なっている暑さ対策を書いていく。

 

 

スポットエアコン

工場の何箇所にはスポットエアコンが設置されている。

スポットエアコンからの冷気で涼しさを感じる。

ただこれは広範囲に冷気がいくことなく、あくまでスポットエアコンから出る冷気の当たるところにいないといけない。

 

扇風機

家でも使っている扇風機である。

ただ扇風機も工場内での温かい空気が流れるだけなので暑いことは変わらない。

 

クーラー

工場内で一番涼しくなる機器である。

ただし場所によっては設置することができない箇所もあるため、これに全て頼ることができない状況である。

 

換気扇

家のコンロの上についている換気扇。

工場内でも何箇所か大きな換気扇を設置している。

工場内の暖かい空気を外へ逃がす。

ただ暖かい空気を外に出すだけなので、工場内が涼しくなるというかこれ以上暖かくならないようにする。

 

まとめ

工場によっては暑さ対策が不十分なところもあり、とても厳しい状況で働いている人もいると思われる。

(自分も換気扇が壊れていて暖かい空気が外に逃げない場所で働いたこともある)

結局、自分の身は自分で守るしかないので、この時期はしっかりとした対策が必要であると思う。