スーパースターブログ

ひたすら興味のあることだけを書いていく雑記ブログ。

テレビアニメ ONE PIECE ワノ国編の感想

テレビアニメ ONE PIECEは毎週日曜日に放送している。

そのアニメも先月7月の892話「ワノ国!桜舞うサムライの国へ」よりワノ国編に突入した。

 

 

主題歌も一新され「OVER THE TOP」がカッコよく流れている。

 

 

今回はそのワノ国編について書いていく。

(先月からの放送であり、また途中で劇場版連動の特別編も放送されたのであんまり進んでいないが)

 

ワノ国から監督をされることになった長峯達也のインタビューで、下記ののことを言っておりました。(ONE PIECE magazine Vol.6から引用しました)

 

 

エフェクトやフィルターが変わるので、これまでよりもより見た目がリッチになっていくと思います。

 

ワノ国の雰囲気にあわせて、線を昔のセル画のような風合いにしようかなと考えております。

そこに少しノイズを入れて、背景とセルの一体感を増やしたりだとか、濃いめの色使いにして、キャラクターがより良く見える様にしたりだとか、

 

実際に毎週見ていたが、確かに前のシリーズよりも絵が綺麗に見える様に思う。

またアクションシーンもカッコよく描かれている。

 

 ONE PIECEという作品は島ごとに世界観が構成されており、今回のワノ国編は和のテイストが魅力的に描かれている。

 

とりあえず毎週見るか。