スーパースターブログ

ひたすら興味のあることだけを書いていく雑記ブログ。

『映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説』 感想

『映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説』を観たのでその感想を書いていく。

  

konosuba.com

 

 

ストーリー

交通事故(!?)によりあっけなく人生の幕を閉じるはずだった
ゲームを愛するひきこもり・佐藤和真(カズマ)は、
ひょんなことから、女神・アクアを道ずれに異世界転生することに。

RPGゲームのような異世界で、憧れの冒険者生活エンジョイ!

めざせ勇者!」

と舞い上がったのも束の間、

転生したカズマには厄介なことばかり降りかかる。

トラブルメーカーの駄女神・アクア
中二病をこじらせた魔法使い・めぐみん
妄想ノンストップな女騎士・ダクネスという、
能力だけは高いのにとんでもなく

残念な3人とパーティを組むことになったり、
借金で首が回らなくなったり、国家転覆罪の容疑で裁判にかけられたり、
魔王軍の幹部を討伐したり、たまに死んだり……。

そんなある日、

駆け込んできた紅魔族の少女・ゆんゆんの爆弾発言に

カズマたちは凍りつく。

「私、カズマさんの子供が欲しい!」

事情を聞けば、めぐみんとゆんゆんの生まれ故郷「紅魔の里」が、
滅亡の危機に瀕しているという。
里を救うために旅立ったゆんゆんを追いかけて、

紅魔の里へ向かうカズマたちだが――!?

カズマたちパーティを襲う最大の危機!
平凡な冒険者カズマが過ごす、異世界ライフの未来はどっち!?

          『映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説』公式サイトより引用

 

感想

テレビシリーズも見ていたが、相変わらず笑える要素が多い。

序盤のオークにカズマが迫られるシーンや

「カズマ」と「めぐみん」の添い寝シーンや

「カズマ」と「シルビア」とのやりとりなど。

 

笑えるだけでなく、最後のシルビアとの戦闘シーンもあり、

 えらく熱い展開もある。

 

しっかし女性キャラみんな可愛かったな〜。

 

まとめ

めぐみんが本当に可愛かった。うん。