スーパースターブログ

ひたすら興味のあることだけを書いていく雑記ブログ。

『この素晴らしい世界に祝福を! 紅魔の里編』 感想

『映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説』の入場者特典としてもらえる

この素晴らしい世界に祝福を! 紅魔の里編』 。

今回はその感想を書いていく。 

 

f:id:akj220:20191026193329j:image

 

 

ストーリー 

映画の後日談。

紅魔の里での騒動から二日後。

「カズマ」と「めぐみん」、「アクア」は紅魔族随一の変わり者「ぺこにゃん」の

頼みを聞くことになる。

現在、紅魔の里は祟られており、

その原因である里の近くにある謎の大岩を破壊すれば、

祟りは解消されるらしいが・・・。

 

  

感想

映画の入場特典であり、非常に短い話である。

 

映画同様「ゆんゆん」も活躍する話。

最後はバシッと「めぐみん」が決めてくれます。

 

途中祟りの話が出て来た際、あれもこれも祟りのせいと言っている

めぐみん」は非常に面白かった。

(「カズマ」がツッコミを入れていたが)

(「ゆんゆん」も祟りと関係ないことを祟りのせいと言ってたり)

 

まとめ

映画の入場特典はこういうのは多いよね。

今回の表紙はとってもいいな。