スーパースターブログ

ひたすら興味のあることだけを書いていく雑記ブログ。

『PSYCHO-PASS サイコパス3』 第2話 感想

PSYCHO-PASS サイコパス3』 第2話を観たので感想を書いていく。

 

前回の記事

www.supaasuta.com

 

 

サブタイトル

テウメソスの生贄 

 

感想

今話は最初の事件解決編と第二の事件の序章である。

 

まさかこの作品でサブプライムローンの話を見ることになるとは・・・。

 (わかりやすかったけど)

 

今話で「慎導灼」はメンタリストにしての力ではなく、身体能力もかなり高いことがわかった。

(ケーブルを運ぶ際の動きは凄かった)

 

今回の一番の目玉は空港で対峙した旧メンバー。

狡噛慎也宜野座伸元。

 

二人ともやっぱめちゃくちゃ強い。

(狡噛はずっと海外で傭兵として戦っていたからな)

 

二人は外務省行動課で勤務し、国際犯罪を取り締まっているようだ。

 (外務省に入ると犯罪係数は普通に見れないんだな)

 

やっぱ昔のメンツが登場すると盛り上がるな。

(二期はこんな感じはなかったし)

 

まとめ

能力者と書いてメンタリストと読む。