スーパースターブログ

ひたすら興味のあることだけを書いていく雑記ブログ。

キャッシュレスの目標

キャッシュレスの目標ってあるのかなと思い、この本をとりあえず読んでみた。

 

 

これによると・・・、

 

経済産業省を中心に議論され、2018年4月には「キャッシュレス・ビジョン」が公表されたそうだ。

それによると、

大阪・関西万博(2025年)に向けて、40%以上のキャッシュレス決済比率を実現する。

将来的には世界最高水準の80%を目指す

 

結構高くね目標。本当に行けるのか??

 

そのためにはいろいろ挑戦しないといけない。

 

例えば、

タッチレス搭乗ゲート=搭乗時のゲートの上部に5Gのアンテナを設置し、ビーム状の5G電波を下向きに照射するもので、搭乗券情報が入ったスマートフォンを鞄の中に入れたまま通過できる。

 

無人決済店舗=店舗では入り口にあるスイカ読み取り機にスイカをタッチし入店。店内のスイカ読み取り機にスイカをタッチすると決済とともに出口ゲートが開く。入店時のスイカタッチで来店客を識別し、店内ではたくさんのカメラが来店客を追跡、来店客が商品を手に取るたびにその商品を識別して支払い額の加算を行い、店を出るときのスイカタッチで合計の支払い額を決済する。

 

すごくね。本当に実現したら。そんな日が来ることをとりあえず待ってます。

 

引用元

亀井卓也『5Gビジネス』日経文庫 2019年