スーパースターブログ

ひたすら興味のあることだけを書いていく雑記ブログ。

5Gとは

5Gとは「5th Generation」(第5世代移動通信システム)。

ではこれまでどのように進化してきたか。

 

f:id:akj220:20200203154719j:plain

 

1G:音声を電波に乗る信号に変換して伝送する「アナログ方式」。

2G:「デジタル方式」による移動通信システム。

3G:初めて国際標準として定められた移動通信システム。

   日本の携帯電話が海外でも使えるようになる。

   (iモードEZweb

4G:標準化団体で次世代通信方式。

   (スマートフォン

 

※移動通信システムは10年毎に革新。

 

5Gの3つの利用シナリオ

高速大容量通信(4G時代の10倍以上、通信速度が早くなる)

超信頼・低遅延通信(5Gの遅延は1ミリ秒と、4Gの10分の1)

多数同時接続 

(4Gではひとつの基地局に100台程度の端末が同時にアクセスすると接続不可になる。5Gではこれを100倍にし1万台程度の端末が同時アクセス可能)

 

発明のプラットフォーム

クアルコム』は「5Gは発明のプラットフォームになる」 とメッセージを掲げている。

これから先どんなものが生み出されるのか楽しみである。

 

引用元

亀井卓也『5Gビジネス』日経文庫 2019年