スーパースターブログ

ひたすら興味のあることだけを書いていく雑記ブログ。

IoTの世界

f:id:akj220:20200209153620j:plain


モノがネットワークにつながり、離れた場所で情報のやりとりができるようになる。

➡️「モノのインターネット」略して「IoT」。

 

IoTが実現される価値=人がいなくてもいい世界

 

3つの段階

IoT以前の世界

人とモノ、そしてモノを制御するインターフェースが同じ空間に存在しなければならない 。

 

基本的なIoT技術が実現された世界

ネットワークを通じてモノの状態を知ったり、それを制御したりできるため、人とモノは同じ空間である必要ない。

 (同じ空間に人がいなくてもいい)

 

IoT技術がフルに活用された世界

モノが別のモノとつながり、自分が持っていない情報を得たり、逆に相手に情報を渡したりする。

(人がいなくてもいい)⬅️人の限界を超えることができる世界

  

まとめ

行動は知見に勝る」(シンプルながら非常に力強い表現)

多くのデータを手にできるようになり、そこから優れた知見を生み出されたとしても結果的に行動につながらなければ意味がない。行動こそが成功につながる第一歩。 

IoTという知見が出てどんな結果が生まれるのか楽しみである。

 

引用元

小林啓倫『IoTビジネスモデル革命』朝日新聞出版 2015年