スーパースターブログ

ひたすら興味のあることだけを書いていく雑記ブログ。

映画『プロメア』 感想

映画『プロメア』今更だけどやっと見れた〜。

 

 

ストーリー

突然変異で誕生した炎を操る人種〈バーニッシュ〉。高層ビルの大火災の中、燃える火消し魂を持つ新人隊員ガロ・ティモスは、〈マッドバーニッシュ〉のリーダーで、指名手配中の炎上テロリスト、リオ・フォーティアと出会い、激しくぶつかり合うが・・・。

 

感想

とにかく熱い。ひたすらに熱い展開

熱いキャラクター、男と男の熱い戦い。ロボと巨大ロボットとの戦い。と熱いだらけである。ストーリーもジェットコースターのように進み、見ている人を全く飽きさせない作り。

 

迫力あるアクションシーン。かっこいい音楽と共にこちらのテンションを上げさせてくれる。 

 

声優の演技も想像以上に良かった。松山ケンイチさん、早乙女太一さん、堺雅人さんの演技。特に敵役の堺雅人さんの演技が非常に良かったわ。

 

まとめ

やはりドリルは必要だな。