スーパースターブログ

ひたすら興味のあることだけを書いていく雑記ブログ。

言いよどんでも気にしない

コミュニケーション=不完全ということだ。

 

f:id:akj220:20191118180218j:plain

話の途中で次の言葉が上手く出てこなくても詰まってしまう。だが、言いよどむのは失敗ではない。

 

コミュニケーションは人間の不完全さを双方が補い合うことだと思う。

自分も不完全、相手も不完全が前提で、それぞれが相手の言葉肌触りを自分の中で翻訳、通訳したり謎解きしながらフォローし合っていくものである。

 

そもそも論として、言葉にするのに限界がある。

例えば、洋服にはS、M、Lなどのサイズに分かれているが、どうしてXLがあるのにXMはないのか?

でも、それらの全てを言葉にしていてたらキリがない。

言葉にした時点で必ずそこには制限が加わる。

 

 

というわけで言いよどんでも気にしないということで。

 

引用元

古舘伊知郎『言葉は凝縮するほど、強くなる』株式会社ワニブックス 2019年