スーパースターブログ

ひたすら興味のあることだけを書いていく雑記ブログ。

漫画『呪術廻戦 第10巻』 感想

漫画『呪術廻戦 第10巻』との感想を書いていく。

 

 

前回の記事

www.supaasuta.com

 

収録話数

第80話〜第88話

 

概要

メカ丸と真人との戦い決着。そして現在も続いている長編「渋谷事変」開始の今巻である。

 

第80話〜第82話

メカ丸と真人との戦い。ついにこの漫画ロボまで出てくるのか。正直メカ丸には勝って欲しかったな。勝てなくても死んで欲しくなかったな〜。

 

漫画の間の術式の解説。読んでもよくわからんな〜。なかなか難しい。

 

第83話〜第88話

現在もやっている長編「渋谷事変」。

「五条」強すぎるだろ。全く呪霊側歯がたたんがな。封印するだけでも一苦労がな。

 

 主人公「虎杖」とバッタとの戦いも描いている。バッタが「賢い」とか言うこの作者のセンス。(バッタにそんなことを言わせるのはこの漫画のみ、多分)

虎杖やっぱり強いな。ただあんま必殺技みたいのがないから、虎杖との戦いは格闘技みたいになるな。

 

まとめ

バッタの知識を身に付くコミック。