スーパースターブログ

ひたすら興味のあることだけを書いていく雑記ブログ。

『フェルメールと17世紀オランダ絵画展』 感想

フェルメールと17世紀オランダ絵画展』 に行ってきたので、その感想を。

 

公式サイト

www.dresden-vermeer.jp

 

概要

画家ヨハネス・フェルメールの窓辺で手紙を読む女は、初期の傑作である。

X線調査により、ある事実がわかる。それは壁面にキューピッドが描かれた画中画が塗りつぶされていることである。

本展では、修復によってキューピッドの画中画が現れ、当初の姿に戻った窓辺で手紙を読む女を見ることができる。

 

見どころ

・上記で書いたが、完全版の窓辺で手紙を読む女を見ることができる。

・映像などで窓辺で手紙を読む女の修復過程が見れる。

・他にもオランダを代表する画家たちの作品を見ることができる。

 

予定

来月4月3日まで見に行けるのが本展である。